なぞなぞ

小説風育児日誌です、どうぞ!

なぞなぞを覚えてきた息子は、よく私になぞなぞを出してくれるようになった。
「赤いくだものなーんだ?」
「うーん、リンゴ?」
「ぴんぽーん!」
とても簡単なものだが、正解すれば嬉しいものである。

「ねえ、ママ、なぞなぞしよ」
「いいよ、どんななぞなぞかな?」
「うーんとね、頭の上に髪の毛が生えてるくだものなーんだ?」
「えっ!?」
ぱっと答えが思いつかず、私はしばし悩んだ。
髪の毛が生えているくだもの……? だめだ、とうもろこししか思い浮かばない。
「とうもろこし、じゃないよね?」
「ぶっぶー! くだものだよ」
「うーん、ヒントください!」
「えーと……葉っぱが生えてます!」
なんだ、髪の毛とは葉っぱのことか。わかってみればなるほどと思える。
しかし、頭の上に葉っぱが生えているくだもの……?
ここでも一つしか思い浮かばなかった。
「いちご、かな?」
「ぴん……ぶー!」
「なにそれ! 正解? それとも間違ってるの?」
「合ってるけど、他にも答えがあります!」
「えーーー!?」
このあと、散々悩んだ挙句、息子に答えを教えてもらいました。
わかってみれば、なるほど! というアハ体験ができる答えでした。
そんなに難しくないのかもしれませんが、私には難問でしたので、下↓のほうに答えを書いておきますので、気になる方はご覧になってください。

それでは、読んでくださってありがとうございました!












答え パイナップル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

よくぞ気が付いた

次の記事

難しい……